月の砂漠を…

遥々と。
d0083623_20124970.jpg


以前勤めていた会社の同じ課で働いていた同僚や元上司たちと、千葉県御宿へ行って参りました。
当時顧問を務められていたT氏が、現在お住いになっている御宿。 そちらを訪ねることが恒例行事となっておりますが、
私は急用やら天災やらでなかなか行けず、2年ぶりの参加となりました。 前回は大多喜でお会いしたので御宿は初となります。

d0083623_20274212.jpg

駅を出たら、そこはパームツリーが並ぶなんとも南国風な景色。 さすがは有名なサーフスポットという感じです。

まずは 【月の砂漠記念館】 へ。 
御宿海岸は童謡 『月の砂漠』 の発祥の地だそうで、その曲の作詞者である詩人&抒情画家 『加藤まさを』
の作品や資料の展示・公開をはじめ、御宿にゆかりのある文人や画家たちの作品が展示してあります。
d0083623_20364249.jpg
                         館内撮影禁止。


記念館の前の海岸へ行ってみました。 白くキメ細かな砂がとても素的なビーチです(^^) 
丁度この時、雲が多くて少々残念でしたが。

d0083623_20391955.jpg



d0083623_20392631.jpg



d0083623_2040139.jpg



d0083623_2040688.jpg



d0083623_2041020.jpg



d0083623_20423483.jpg




お楽しみのランチタイム♪ T氏行き付けの、海岸近くにあるお寿司屋さんに連れて行って頂きました(^▽^)
d0083623_2044812.jpg
地魚のおまかせにぎり、これはもう最高に美味しかった~~(/▽\) あと伊勢海老のお造りも!!!プリップリッ(≧∇≦)


T氏は東京都内にお住いでしたが、数年前に奥様のご実家のある御宿へとご夫婦で移られました。
海抜70mの高台の広大な敷地内に建つ、介護サービス付きの高級マンションです。 
後学の為に見せて頂くことに。 まぁこんなところに住むのは無理でしょうけどねぇ…(^^;)

d0083623_2059028.jpg

ホテルか?!と思うほどの豪華さ。 
シアターホール、陶芸室、茶室、図書室、アトリエ、ビリヤード場、麻雀室、ジム、プール、テニスコート、大浴場etc...。
素敵なゲストハウスなんかもありました。 次は泊まりで来ちゃおうかな~♪ そしたら思う存分飲めるし(笑)
こちらのマンションの専用車に駅まで送って頂きました。


御宿駅のホームからの風景。 と~っても長閑。 ススキの穂が夕陽に照らされて綺麗です。
d0083623_21113386.jpg


とっても楽しい御宿小旅行となりました。 
ある一時期時を共に過ごした方たち。 時が過ぎても、年齢差があっても関係なく盛り上がれるのが不思議です。
皆さんとてもお元気で、仕事、趣味に励んでいる姿を目の当たりにすると、 私も頑張らなきゃ!という気持になります。

そしてなんといってもT氏。 御年86歳でこの若々しさ!!若さの秘訣は内緒らしいです。

d0083623_21394913.jpg




5ヶ国語を操るこのダンディーT。 かなりのフェミニストでもあり、
それはそれはモテモテです。
今現在もマンションのマダムたちからの熱い視線を一身に浴びまくり、
街を歩けば女性が寄ってきます(マジです)。
マンションを訪ねた時、マダム達の視線が痛かった(>ω<) 
わざわざ代表者が「どういうご関係?」と尋ねに来たほど(^^;)
世界各国での武勇伝は数知れず。 ご本人からではなく、
周りから伝わってくる数々のレジェンド。

いつも会話の中心で、みんなを楽しませてくれるT氏。 
老若男女誰からも好かれる憧れの人。
若輩者の私とも仲良くして下さいまして本当に有難うございます。
どうぞいつまでもその若々しいお姿でいて下さい。

またみんなで押し掛けま~す(^O^)/~ 

by yume_koro | 2012-11-03 23:11 | short trip | Comments(0)

気ままな日々の気ままな写真。怖いもの知らずのド素人写真ブログですがどうぞ宜しくです♪


by koromama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30