<   2014年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

コタキナバル⑦スパ

スパはアジアンリゾートのお楽しみのひとつ♪ 高級スパがお手頃価格で利用できるから嬉しい限り016.gif
今回は宿泊ホテル敷地内にある 【マンダラスパ】ヘ。 日本にも東京に1つ支店があるようです。

d0083623_1521269.jpg



d0083623_1524432.jpg



中に入るとエッセンシャルオイルのなんとも言えない良い香りが053.gifこれだけでも癒されるよぉ~(≧∇≦) 
d0083623_15244110.jpg



d0083623_15263082.jpg



d0083623_152723100.jpg



d0083623_15281518.jpg



華美になり過ぎないゴージャスさが心地よい。
d0083623_15315135.jpg



d0083623_15324244.jpg



お部屋に入るとまずはジンジャーティーのおもてなし。 そして効能別、もしくは香りの好みでエッセンシャルオイルを選ぶ。
d0083623_15344532.jpg



お部屋の中はこんな感じ。 ベッド、クローゼット、お風呂、サウナ、シャワー室、トイレ等がありゆったりしている。
d0083623_15375992.jpg



はい、あとは紙パンツはいてまな板の鯉(〃▽〃)
d0083623_1539489.jpg

80分のバリニーズマッサージで約10000円。 ボディがメインだけど顔と頭のツボ押しもアリ。
小鳥の囀りの入ったガムランミュージックの心地よい音色と抜群のテクニックのマッサージで半分夢の中012.gif
本当に気持ちが良かったわぁ・・・。 あ~~リフレーーーーシュ!!!

つづく・・・。
by yume_koro | 2014-03-31 20:41 | travel | Comments(0)
マレーシアは実は靴パラダイスなのです。 お洒落でカワイイ靴がとってもリーズナブル♪
特にアジアを中心に各国で展開するマレーシアの大手アパレルブランドPADINIから生まれた
小物ブランド 【VINCCI】 の靴は超おすすめ!!!

d0083623_09294.jpg
        *HP等から写真をお借りしました。


             綺麗なコーラルピンクに一目惚れ016.gif
d0083623_0101668.jpg



ヒールの柄も可愛いよ♪ お値段89.9リンギット(この時のレート1RM=33円)で約3000円。 
d0083623_012175.jpg



こちらはちょっと大人っぽくてシック。 こちらも↑と同じお値段。
d0083623_13517.jpg
マレーシアの女性は一年中素足で履くので、肌あたりがソフトで履きやすい。 そしてとっても軽~い!!
スコールが多い為か基本合皮製なのだが(インソールのみ本革)、安っぽさが無く丁寧な作りで安定感もある。
ペタンコのサンダルやミュールなどは1500円ほどからあるが、どれも凝ったデザインでお洒落。
このブランド以外にもショッピングモールなどではお洒落な靴屋さんを多く見かけた。 
価格帯は1500円~5000円程の激安だが十分会社に履いていけるお洒落さと品質。 
なにより幅狭で小足の私に合うサイズ(アメリカサイズで5)が沢山あって嬉しい限り♪ ほんと靴天国だわい(≧∇≦)



そしてこちらもマレーシア発のビーチサンダルブランド 【fipper】。 
d0083623_0252824.jpg



ヒールのビーサンはRM39.9(約1200円)。 天然ゴム100%で人にも自然にも優しい。 
d0083623_0223937.jpg




そしてもう一つ、マレーシアといえば 【なまこ石鹸】。 知ってた?私は知らなかったけど(;^_^A
d0083623_025404.jpg

黄金色のナマコから採れるオイルが各種皮膚病に非常に良いらしい。
美肌には欠かせないコラーゲンやセラミド、皮膚の再生、老化防止に効果のあるコンドロイチンがたっぷり含まれているらしい。
そしてサポニンという天然の泡立ち成分があり、このなまこ石鹸には界面活性剤は一切使われていないらしい。
偽物もあるということなので、信頼できるサバ州観光局直営のお土産屋さん【KADAIKU】に行って買いました。


バティックに包まれている方を開けてみたら黄色いたまごみたい。 ハーブのと~っても良い香りがするヨ♪
d0083623_0345463.jpg

帰ってから早速使ってみたところ、ツルッツルになる!泡立ちも良くて良い香り~!!
ネットで見たらマレーシア産のなまこ石鹸は日本ではかなり入手困難みたい(>ω<)
1個RM13.00(約430円)。 日本では何倍にもなっている。 あ~ぁもっと沢山買ってくればよかったなぁ・・・。



食べ物編では、このcocolandのLOT100マンゴーグミが買い!!
d0083623_0442732.jpg



袋を開ける前からマンゴーの甘酸っぱい香りがプンプン。 弾力性があり純粋な本物のマンゴーの味がするよ♪
d0083623_0471616.jpg
  グミ好きにはたまらん一品(≧∇≦)


センターポイントやウィスマ・ムルデカなどのショッピングセンターにあるこのお店で買いました。
d0083623_0494428.jpg
マンゴー以外にも色々な味があったけど、やっぱり南国はマンゴーでしょ。


あとは、世界遺産のキナバル山麓に広がる農園「サバティーガーデン」で作られている完全無農薬・無着色の紅茶や
マレーシア産カカオのチョコレート等々。
d0083623_0524017.jpg

あと、珈琲や蜂蜜、ココナッツオイルなども買いました。

つづく・・・。
by yume_koro | 2014-03-29 02:02 | travel | Comments(6)
海沿いにある 「ハンディクラフトマーケット」 
バティック、ビーズ製品、置物、ぬいぐるみ、アクセサリー、バッッグ等々、様々な物が所狭しと置いてある。
沢山お店があるけれど、扱っているモノはどの店も同じような感じ。 ちょっとアメ横みたいだな~

d0083623_22231198.jpg



観光客は殆どいなくて地元の人が買い物に来ていた。 問屋みたいな感じなのかな。
実際ショッピングモールやホテルのショップで、同じ物がここより高く売っていたりした。
d0083623_22242523.jpg



d0083623_22244650.jpg



お隣は乾物屋さんがずら~っと並んでいる。
d0083623_22304058.jpg



そしてそのお隣には果物、野菜のお店が続く。 
d0083623_22343475.jpg



d0083623_22344763.jpg



d0083623_22345425.jpg



d0083623_2235768.jpg



d0083623_22351351.jpg



d0083623_22352695.jpg
ここまでのエリアは総称してフィリピーノマーケットと呼ばれているらしい。



南国ならではのカラフルな色柄の洋服達。
d0083623_23353688.jpg



d0083623_23371373.jpg



マレーシアはイスラム国なので、ムスリマのお洋服が街じゅうあちらこちらで売られている。
一瞬ギョッとするよね(;^_^A でもこれファスナー式で着脱がラクそう。
d0083623_23385655.jpg



この笑顔コワイから~(>Д<) 夢に出てきそう (;’□’)
d0083623_2341135.jpg



市街地にはショッピングモールも沢山あるが、こちらのスリア・サバは最新の大型ショッピングモール。かなり目立つ外観だ。
d0083623_23443018.jpg



d0083623_2345261.jpg



1Fの広場ではコンサートが行われていた。
d0083623_23461382.jpg



d0083623_23471042.jpg
8階にはレストラン、9階には映画館も入っている。
地元人御用達の庶民派ショッピングモールに比べて空いているし、とても綺麗なので気持ちよくお買い物ができる。
トイレも綺麗だった。 トイレは有料で1回0.3リンギット(約10円)。


スタバが入っていたので休憩。 なんか落ち着く。
d0083623_23555852.jpg
スタバってどこの国でも地元価格にはならない。 ほぼ日本と同じ価格なので物価の安い国だと飛びぬけて高い感じがする。
私が飲んだモカフラぺチ―ノのト―ルが約460円。 だからなのか地元のお客は殆ど居ない様だ。 
それに対し、マックなどはかなり安い価格に設定されていて、セット(ハンバーガー、ポテト大、飲み物)で280円程だった。
スタバって強気だわ~。 

つづく・・・。
by yume_koro | 2014-03-26 00:46 | travel | Comments(0)
南の島の良いところはシーフードが新鮮で美味しいところ。 
特にコタキナバルのあるサバ州は、マレーシアの中でも特に海の幸が豊富なことで知られています(^^)
2日目と3日目のディナーはそのシーフードを思いっ切り味わいました003.gif

まずは 「スリスレラ・カンポンアイル」 というフードコートへ。 市街地の真ん中にあり、ホテルからタクシーで10分かからない。
d0083623_1212139.jpg



4軒のシーフードレストランがあると聞いていたが、めっちゃ広くて席数ハンパない(・o・) 
d0083623_12192051.jpg



しっかり屋根もあるしテーブルも椅子もちゃんとカバーが付いていたりと、思ったよりキチンとしてるじゃない(^^) 
d0083623_12195393.jpg



どこも同じようなお店だしよく分からないのでこの 【OLD VILLAGE】 にしてみた。 漢字で 【古村】 となってる(^^;)
d0083623_12244094.jpg



リゾート地のシーフードレストランでよくある素材と調理法を選ぶタイプね。
d0083623_1228583.jpg



店員のお兄さんが 「イセエビ~」 と言い張っていたけど、、、派手。 南国の伊勢海老だから?
d0083623_1232234.jpg



d0083623_12335556.jpg



d0083623_12371212.jpg



え~これ食べるの? ってか食べるところあるの?? 裏返したらスッカスカじゃなかったっけ…。
d0083623_12392786.jpg




                      とりあえずビール(笑) 
d0083623_12414310.jpg



サバべジ、豆苗の炒め物、海老の生姜蒸し、ハマグリと空芯菜炒めとガーリック蒸し、チリクラブ、はたの香草蒸し、
イセエビ?のバターソース炒め等々。
d0083623_125510100.jpg

どれも新鮮だしあっさり味に仕上げてあるので美味しい。 特にハタは美味しかった~(≧∇≦)!!
チリクラブは甘くて好きな味じゃ無かった。やはりチリクラブはシンガポールが一番。
伊勢海老のバターソース炒めはちょっと火が通り過ぎて身が硬くなっていたのが残念。味は美味しかったけどね。
この伊勢海老がテーブルに運ばれてくる時の周りの地元の人達の視線がとても気になった(・_・;)
わざわざ写真を撮りに来る人もいた。 持ってくるお兄さんもお皿を高く掲げてドヤ顔でテーブルに置いた。
それもそのはず、後でわかったのだが、これ他の魚介類とは比較にならないほどお高かったのだ!!
グラムで値段が書いてあったので今一ピンとこなくて、屋台だからそんなに高くないだろう・・・と思っていたのが大間違い。
結局お会計で一人7700円ほどになってしまった《;~Д~》 こちらの物価からしたら超高いよぉ~ホテルのレストランより高いよぉ~~
こういう雑多な雰囲気のフードコート= 安い、という考えは間違いだった(-_-;) 
って言うか、お店のお兄さんが嬉しそうに一番大きな伊勢海老を選んでくれていたのを、これまた嬉しそうにオーダー
した自分達がいけないのだ。 分かり難いけど値段はちゃんと書いてあったんだからボッタクリではない。 
帰ってから調べたら、激安シーフードパラダイスのコタキナバルでも伊勢海老(マレーシアでは五色海老というらしい)
は別格でかなりな贅沢品とのこと。 それなら日本でお造りで食べた方が良かったなぁ・・・。 
ま、何事も勉強だな。




3日目の夜は…「カンポンネラヤン」 というシーフードレストランへ。 こちらはホテルからタクシーで2、30分でちょっと郊外にあります。
d0083623_13322146.jpg




d0083623_13323886.jpg




水上レストランなのだ。
d0083623_13325935.jpg




d0083623_13331687.jpg



このレストランはちゃんとメニューに一皿の値段が書いてあるので安心(笑)
d0083623_13352765.jpg
広東風味なので安定の美味しさ。 撮り忘れたけれどパイナップル入りの炒飯が想像以上に美味しかった!



毎晩7時45分から民族舞踊のショーがあり、食事をしながら鑑賞できる。
d0083623_13412137.jpg



d0083623_13413543.jpg




d0083623_13415072.jpg



d0083623_13415724.jpg



d0083623_13421052.jpg

こちらのお会計は一人2000円弱。 これが普通だよ(笑) 

つづく・・・。
by yume_koro | 2014-03-23 00:58 | travel | Comments(0)
可愛いオラウータンを見た後はコタキナバルの市街地へ。 
とりあえずお腹が空いたので、行き当たりばったりで海沿いのイタリアン&スパニッシュのお店に入ってみた(^^)

d0083623_16182717.jpg



入口は狭かったけど中に入ったら案外広々。 ドカーンとSea Viewでイイネ049.gif
d0083623_16195815.jpg



d0083623_16203551.jpg



d0083623_16213490.jpg

マンゴーサラダ、カラマリ、ティラミスはとっても美味しかった♪ しかしパエリアはちょっと…水分が多過ぎてイマイチ(>_<)
でもまぁトマト風味のシーフードリゾットだと思えば味はアリだけどね。 他のメニューも普通に美味しかった。


食後は街をぶらぶら。
d0083623_16273949.jpg



d0083623_16275942.jpg



d0083623_16282697.jpg



d0083623_16285594.jpg



d0083623_16304778.jpg



d0083623_1631820.jpg



d0083623_16321467.jpg



美しいモスク。 マレーシア人の6割ほどがイスラム教徒らしい。
d0083623_1637643.jpg



d0083623_16521718.jpg



d0083623_1638672.jpg

気持ちの良いお天気♪ 
雨季はもっとムシムシするらしいけれど、乾季は湿度が低めなのでハワイの様な暑さです。 日差しは痛いほど強いけどね058.gif

つづく・・・。
 
by yume_koro | 2014-03-19 23:33 | travel | Comments(2)

うち飲み2014*March

旅レポの途中ですが、15日のウチ飲みレポ挿みます(^▽^;)>゛ 069.gif

d0083623_20282212.jpg




d0083623_20304759.jpg

本日のメニュー
*鶏胸肉の野菜ロール
*レンコンとベーコンのサラダ(おろし生姜と醤油のドレッシング)
*播磨の一年牡蠣ときのこのホイル焼き(味噌仕立て)
*春色カップ寿司
*イカの磯揚げ(持ち寄り)
*茄子の揚げ浸し(持ち寄り)
*生春巻き(持ち寄り)
*苺酒
*ビール


d0083623_20434041.jpg




d0083623_20461623.jpg




d0083623_20473710.jpg




d0083623_20474185.jpg
          コロちゃん鉄板バッグ芸で〆。
by yume_koro | 2014-03-17 00:50 | fun | Comments(0)
ボルネオ島といえばオラウータン! かわいい森の住人に会いに行ってみよっ(^^)♪

d0083623_11245589.jpg

やってきたのは市街地から車で40分ほどのところにあるシャングリ・ラ ラサリアリゾート 。
こちらの広大な敷地の中に自然保護区があり、そこにオラウータン保護センターがあります。


d0083623_11321367.jpg



まずはオランウータン保護プロジェクトの取り組みの様子をビデオ観賞。

d0083623_1136244.jpg



さあ森に入るよ~!
d0083623_11374947.jpg



d0083623_11382778.jpg




センターに予約を入れたときに、『蚊がとても多いので肌はなるべく出さぬように』 と言われたので…暑いけどガマンガマン(;´_`)
d0083623_1141268.jpg



おーい短パンおるやないか~い!! 欧米人は短パン&ビーサン姿もいたりした(・ロ・;)ビーチじゃないのよ~
d0083623_11452539.jpg



一応歩く道はあるけれどかなりの密林。
d0083623_13342589.jpg



d0083623_13365376.jpg




いたーーーーーっ!!! わかるかな?
d0083623_13381212.jpg



見物用のウッドデッキに到着。 うーたんから見たら私たちってどんな風に見えてるんだろうね。
d0083623_13402684.jpg




かわいい(^o^)♪ まだ子供みたい。
d0083623_13422812.jpg



d0083623_13445878.jpg



餌場に下りてきたよ♪
d0083623_13455589.jpg



ヤバイ!! めっちゃカワイイ(≧∇≦)!!! 3歳の男の子だそうです。
d0083623_13474678.jpg



ちびっこ探検隊も夢中で見ています。
d0083623_13493881.jpg



もう一頭来たよ♪ 片手はロープを離さないんだね(^^)
d0083623_13535522.jpg



何かいるのかな?
d0083623_1356572.jpg



d0083623_13580100.jpg



この子が見てたのね。 カニクイザルかな?
d0083623_1411154.jpg



平和主義者のうーたんはあっさり餌場を明け渡すも少々悔しそう。 手に食べ物持って逃げてるのが可愛い。
d0083623_1481885.jpg



d0083623_1484359.jpg
どうやらこの子はボス猿のようで、彼が食べている間数頭の下っ端が遠巻きに真剣な目でジィーーーッと見ていた。 
その姿はまるで、ご飯を前に待て!をさせられているコロちゃんみたいで笑えたよ~(≧∇≦)

で、問題の蚊ですが、皆がガンガン付けてる虫よけスプレーのお蔭なのか、森に植えてあるレモングラスや
シトロネラなどの虫よけハ―ブお陰ななのか、私達は誰も刺されなかった。 雨季じゃないってのもあるのかな。

つづく・・・。
by yume_koro | 2014-03-13 23:28 | travel | Comments(0)

コタキナバル①ホテル

帰国してからバタバタと忙しく、やっとPCに画像を撮り込めた('∇';)ふぅ~~
し、しかし5日もいた割に驚くほど写真少なっ(・ロ・;) ま、いっか(^▽^;)>゛

で、予告通りボルネオ島のマレーシア領地にあるサバ州コタキナバルに行ってきました(^^)

d0083623_22592242.jpg


ボルネオ島は世界第3位の島面積で、インドネシア、マレーシア、ブルネイの3国の領土に分かれてます。
d0083623_2353366.png




 一番広いインドネシア領土は、殆ど密林で観光地化されていないらしい。



成田から約5時間半、夜8時半ごろホテルに到着。 宿泊は 【ステラハーバーリゾート マゼランウィング】
このホテルは空港からも市街地からも近くて便利、ということで選びました。 天井が高くて広々超開放的なロビーラウンジ。

d0083623_23153826.jpg




d0083623_23173611.jpg




               お部屋は6階(最上階)。
d0083623_23185699.jpg




取り敢えず小腹が空いたのでホテルのBARへ。 雰囲気はとっても良いのだが・・・
d0083623_23222042.jpg
        暗すぎて何にも撮れないわさ(-_-;)



翌朝。 
昨日は真っ暗で何も見えなかったけれど、窓の外はヨットハーバーと海があったのね(・o・) 朝焼けが美しい。

d0083623_2326824.jpg



d0083623_23261498.jpg



d0083623_232623100.jpg
         落ち着いた雰囲気のお部屋。 調度品もクラシカル。



ホテルの入口。
d0083623_23291749.jpg




お庭を散策してみよかな。
d0083623_23552145.jpg





今の時期、思ったより湿度が低く特に朝は涼しい。 去年のシンガポールより断然過ごし易い。
d0083623_2331331.jpg




d0083623_23375320.jpg
         リゾートホテルといえばお約束のプール。 ここにも大きなプールが沢山ある、けど結局一度も浸からず(;^_^A



d0083623_23414664.jpg




申し訳程度のプライベートビーチ(^w^;) 
d0083623_23434613.jpg




横幅10m位しかないぞ(笑)
d0083623_293475.jpg




             でもプールは沢山ある(笑)
d0083623_2347433.jpg




ビーチ沿いにあるカフェレストラン。 凄くいい感じ。 ここから綺麗な夕陽が眺められるの。その様子は後日…( ̄ー ̄)フフ
d0083623_06335.jpg
ちょっといい女ぶってポーズ取ってるが、強烈な西日が眩し過ぎて顔が残念なことになってた(≧m≦)ブハッ



d0083623_23482960.jpg

つづく・・・。
by yume_koro | 2014-03-09 00:12 | travel | Comments(6)

気ままな日々の気ままな写真。怖いもの知らずのド素人写真ブログですがどうぞ宜しくです♪


by koromama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31